忍者ブログ
日々の出来事や小説や漫画、アニメについて書いていきたいです!
[133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DARKER THAN BLACK―黒の契約者― 第9話「純白のドレスは少女の夢と血に染まる・・・前編」

今回は未咲さんメインですね!!
チャイナドレス姿の未咲さんが可愛い・・・とにかく可愛かったですv(もうそれだけで今回の感想いいんじゃないか)
そしてヘイ・・・主人公のはずなのに出番が!!(泣)仕方ないとは思いつつやっぱり切ないです…。



また初っ端から人がお亡くなりに…(汗)残酷なシーンも容赦ありません。未咲さんがあんな状況にも全く動じていないのは職業柄でしょうか(私には無理だ)
未咲さんが追っているのはVI-952と呼ばれる契約者。

未咲さんのお父さんも登場!しかも警備局長だったとは…親子で同じお仕事してるんですね。仕事中はお父さんでも敬語で話す未咲さんが素敵です。
最近マフィアの幹部が殺される事件が多発していて…犯人はVI-952。
警備局長命令でお父さん未咲さんをお食事に誘います(笑)わわわ何かいいなぁこの親子!でもあんなことがあった後によく食事できますね…。
仕事から離れれば娘としてお父さんと会話する未咲さんが可愛いvご飯が美味しそう~!中華があまり好きじゃない私でも見てて凄く食べたくなった!!

お食事後、未咲さんは友人であるアリスと再会。
アリスはマフィアのボスである王の娘…ということで警察官の娘である未咲さんと友達っていうのがちょっと意外でした(未咲さんが言ってるように親は関係ないんでしょうが)
護衛のウェイの耳が気になって仕方がありません!怪しい…。
今日はアリスの誕生日のパーティ。未咲さんはパーティに来たわけじゃありませんし帰るつもりだったのに、アリスの甘い囁きに唆されてパーティに出席することに――

エレベーター内での二人の会話が良いですね♪
それまでなんとなくギクシャクしていましたが、「太るよ~」って言われて笑いあう二人がああやっぱり友達なんだなぁといった感じで!!
そして未咲さんはチャイナドレスにお着替え!似合うなぁ未咲さん!でもスリットが本当に深い~!!あんなの足が細くて長くて綺麗な人じゃないと着れない!恥ずかしがってる未咲さんが可愛いv
ここで過去回想が…ええとこれは高校かな?
未咲さんとアリスだけじゃなくて香那美さんも同じ学校の同級生だったんですね!まだ幼い3人が可愛いなぁ。アリスはグレてますか?(笑)この頃から未咲さんはさすが未咲さん!といった感じで正義感強そうです。
「臭いの!!煙草の臭いが!」
隣の席に居たら気になりますよね!わわわこれは凄く共感です。私も煙草の臭い全然ダメなので(汗)
反発しつつも「父親なんて関係ないじゃん!」と言ってくれた未咲さんはアリスにとって特別だったのかな。

未咲さんとアリスはパーティ会場に。
眼鏡をかけてないせいか未咲さん周りがよく見えてないんですね。目をこらしてる姿が(笑)
「お飲み物はいかがですか?」と現れたのは斉藤さん!!上手く潜入できたようですが本名で潜入してしまっている辺りがさすが斉藤さんです(笑)
今回のパーティは誕生会は表向きで実際は緊急の幹部会。幹部が次々と殺されているこの状況で幹部を集めている…先行きが物凄く不安です(汗)

そしてやっとヘイ登場!!
パーティ会場に盛大にお腹の音を響かせての登場(笑)さすがヘイだ!!照れたようなヘイの顔が可愛いvvそしてウェイトレス姿のヘイ(というか今は“李”かな)が…ヘイが…っ!!素敵!あわわわ思いっきりツボですよ(笑)
しかもお腹鳴ったのこれが初めてじゃなくて、周りにも食い意地が張ってることはバレバレみたいですね(笑)怒られて(斉藤さんも)皿洗いを命じられてしまいました。
ヘイと斉藤さん二人で皿洗い…って仲良さそうだこの二人(笑)あれ?でもこの二人って前に顔合わせたことあったんじゃ…?(よく覚えてない)
斉藤さんは本名で潜入しているだけでなく口も軽いのかうっかりヘイに情報渡しちゃってます!でもこれは斉藤さんが悪いのもあるけど、ヘイの聞き方が上手いともいえますね。ああああこれが演技かと思うとホントに怖いよヘイー!(笑)
そんでもってやっぱりうっかり李の時のヘイの笑顔にときめいてしまいます…くそぅ悔しい!演技だと分かってるのに何でこんなにドキッとするんだろう!?(恋ですか)その後の目つきが怖いですけど。

幹部達が移動するのに気付いて動こうとした未咲さんですがアリスに止められてしまいます。
「そのかわり情報なら私があげる。それもとっておきの…知りたくない?VI-952の正体――」
アリスは未咲さんがVI-952を追っているということまで把握してたんですね!!
場所を移動しようとるすと、警備員がいない…知らぬ間にどんどん事態は不穏な方向に(汗)
未咲さんとアリスがやって来たのは屋上にある庭園。そして石の花――石なのに成長する、ゲートからの流出品。その花の蜜で育ったミツバチは特殊な物質を体内に生成するようになる。
…ってミツバチ素手で捕まえたー!?しかも自分の腕に押し付けてるし!(針でさしたのかな)しゃべってることから考えるとこれ麻薬みたいなもの…?
「未咲もやらない?さぁ!!」
アリスの様子に異変が!!目が怖いっ!(汗)何とか避ける未咲さんですが…そこには王の死体が!!(ええええ!)
さらに集められていた幹部はウェイによって次々と殺害…(汗)あああああやっぱりウェイが契約者、VI-952!!
「さよなら未咲…さよなら」
未咲さんもアリスに拳銃向けられてピンチに!!でもナイスタイミングで照明が割れ逃げることに成功!物陰に隠れると――
「あ、どうも」
ヘイー!!?何でそこに!さっき照明割ってくれたのはヘイなのかな?でも「あ、どうも」とか何その暢気な挨拶(笑)

続きが気になる~!
ヘイと未咲さん接触しちゃいましたが…未咲さんはヘイと前に会ったことちゃんと覚えてそうです。
そして何でアリスが未咲さんを殺そうとしてるのかも分からないのですが…。

☆次回予告 第十話「純白のドレスは少女の夢と血に染まる…後編」
未咲さんと斉藤さんがピンチっぽいです!特に斉藤さん!(汗)未咲さんを守って…ってことになりませんように!!

PR
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
純白の○○○は○女の○と血に染まる 黒の契約者9話
 前回の感想でも結構多かったのが「事件の全容がわからない」「人物の関係がわからない」「中途半端」というもの。以前に契約者の能力についてもこう答えたが、これもこれでいいんだと私は思う。  そもそも事件の全容
URL 2007/06/07(Thu)19:35:23
DARKER THAN BLACK ―黒の契約者― 第9話
何が彼女を動かしたのでしょうね。昔と今、その違いは・・・
URL 2007/06/07(Thu)21:22:46
『黒の契約者』第9話「純白のドレスは少女の夢と血に染まる…・・前編」〔感想〕
「お知り合いですか? チャイナドレスの女性ですよ。…美人でしたね。」 『DARKER THAN BLACK-黒の契約者』第9話。 潜入した黒(ヘイ)の前で、霧原家と王(ワン)家、二組の父娘の思いが交錯する。
URL 2007/06/13(Wed)09:29:28
レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第9話 「純白のドレスは少女の夢と血に染まる… 前編」
品質評価 22 / 萌え評価 39 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 17 / シリアス評価 57 / お色気評価 81 / 総合評価 40レビュー数 145 件 マフィアの幹部が次々と殺害される事件が発生した。捜査線上にVI-952と呼ばれる契約者の名が浮上する。マフィアの経営するホテルに赴く、警視庁公安部の霧原未咲。彼女はそこで、友人のアリスと再会する。アリスはマフィアのボス、王少棠の娘。この日はホテルでアリスの誕生日会が開かれるという。会に出席した未咲にアリスは囁く。VI-952の正体を教えると...
URL 2007/06/26(Tue)02:14:05
[133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
葉月
性別:
女性
職業:
マイペースな社会人
趣味:
読書
自己紹介:
漫画と小説とアニメが好きなどこにでもいそうな社会人です。
ここでは本とかアニメとか映画とかその他色々自分の好きなものについて語っていけたら幸せだなぁと思います。
現在のブームはおお振り!!
リンクフリーです!ご連絡頂けましたらよろこんでお伺いします♪
最新CM
[04/07 かすみ]
[02/09 ゅぅゃ]
[09/20 流架]
[05/23 流架]
[05/04 流架]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © 『月の気球』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]