忍者ブログ
日々の出来事や小説や漫画、アニメについて書いていきたいです!
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コードギアス 第22話「血染めのユフィ」

・・・もう今回本当にまともに感想書けるかわからないです(いつもまともじゃないけど)
時間経って改めて書こうと思っても衝撃が強すぎて・・・!!あまりにも酷すぎる!(号泣)サブタイトル通りでしたね・・・あんまりな展開に呆然。
これもうハッピーエンドなんてあり得ませんね絶対に。実は夢でした~☆とかいうオチでない限り(あり得なさ過ぎる)
何でこんなことに・・・!ルル、ユフィ・・・(涙)
ゼロがユフィのことを撃ってしまった方がいっそのこと良かったのではないか・・・ととんでもないことさえ思えてくる始末。



ネタバレで展開を少し知っていたにも関わらずその想像の上をいくギアスは凄いと思います。さすが!!
でも今回の展開は…これは嫌だぁぁぁ(号泣)見終わった後に泣きながら「こんなの嫌だぁ」と呟いたアニメ初めてですよ…(実家じゃなくて良かった)
後半が凄すぎて前半に何があったかよく覚えてませんでした…前半は箇条書きで。

・特区ニッポンへの申請は20万人を超えたとのこと。凄いですね…完全に独立するわけじゃなくても限られた範囲であったとしても、差別なく平和に暮らすことができれば良いと考える人はたくさんいます。
「これからも色々と助けて下さいね」
「イエス、ユア・・・」
「もう…!」
「あ…はい」
あまりにもほのぼの~としているスザクとユフィの天然カップルのやり取りを見てこれから先が大変なのに!と思ったんですけど…最後まで見てしまった後に改めて見ると切なくて悲しくて仕方がないです(泣)
ここで「イエス、ユア ハイネス」と言おうとしたスザクをユフィが止めたのは、主とかでなく一緒に隣で並んで道を歩いて行って欲しいという思いと、後で出てくるもう皇位継承権は返上したということの表れなのかな。
・ニュースを見るルルの顔が怖い怖い…
・「たいしたものだねユフィは。これでエリア11のテロ組織は民衆の支持を失い瓦解する。治安も安定するよ」
シュナイゼル兄様の狙い通りに進んでます。コーネリアお姉様は総督としてはこの政策を軌道に乗せましたが個人的には反対。でも可愛い妹の頼み…。
・キョウトも特区ニッポンに揺れ動いてます。「ゼロは…黒の騎士団はどうなりましょう」神楽耶ちゃん喋った!!
・黒の騎士団の中からも特区に参加する団員が出てきているようで…でも当然といえば当然ですよね。黒の騎士団と違ってリスクもない。
「由緒正しいお姫様と正体不明の仮面の男じゃどう考えてもあっちの方がよさげだし」ラクシャータさんが鋭いことを(笑)
カレンが反対してくれて良かった…カレンだけは何があってもゼロに付いていて欲しいです。
扇さんはヴィレッタさんのためにも!と特区に参加することを提案。
参加すれば武装解除、参加しなければ自由と平等の敵…追い込まれてます。
・ルルはシャーリーと待ち合わせ
・イレヴンに暴行を加えるブリタニアの貴族。止めに行くルル。声がゼロになってませんか?貴族にギアスをかけようとすると目に異変が…ギアス無駄遣いするからだよルル!!せめてこの時異変にちゃんと気付いてれば…(涙)
・その現場を見ていたシャーリー。物凄い疑ってますね…(汗)「ダメ…深入りしたら危ないかも」その通りだと思うので近付かない方がいいと思いますよシャーリー!!
・ダールトン桐原公を唆す
・ナナリーに会う前に笑顔を作るルルが可愛い。結局シャーリーはあのまま帰っちゃったようですね。待ちぼうけルル。いきなり制服脱ぎだすルルにびっくりドキドキ(笑)
・シャーリーは兄の異変を察知。ナナリーはルルのこと全部知ってそうな気もするんですけどどうなのかな…。
・ハンガーが素敵です!収納にも便利そうなので凄く欲しいです(笑)
・「ユフィのこと好きかい?」
 「ええ。お兄様も好きでしょう?」
 「ああ…好きだったよ」  過去形ー!!?
・行政特区ニッポンの開設記念式典。会場に入れないほどのたくさんの日本人が集結。
・中華連邦とEUは高見の見物。「我々が入手した彼らのデータが真実ならな」  データって何ですか!?
・皇帝もあの空中神殿のような場所で高見の見物
・あんな所にゼロの席も用意されてるんですね!(びっくり)完全に賓客の一人としてもてなすつもりのユフィ。
・そこにガウェインの肩に乗ってゼロがど派手に登場!(笑)
・桐原公はゼロの正体がルルだとお墓まで持っていくつもりだと、誰にも話してないようですね…そして桐原公の頭の形が気になって気になって仕方がないです(何かに似ている気が…)
・ユフィと二人きりで折り入って話したいことがあると告げるゼロ
・ロイドさんとセシルさんはアヴァロンで待機?シュナイゼル兄様アヴァロンあげちゃったのかな。
・ゼロと二人きりになるなんて危険だと言うスザク。でもゼロがルルだと知っているユフィは「大丈夫です。私を信じて下さい」
・黒の騎士団は式典会場の外で待機。扇さんは完全に特区寄りになってしまっているのが何とも…。

…でルルとユフィの二人きりのやり取りが始まります。
カメラもオフにしてあるとのことで仮面をはずすルル。セラミックと竹で作った検知器には引っかからず持ち込んだ銃をユフィに向けるルル。
「ルルーシュ、あなた撃たないでしょう」
「そう…俺は撃たない。撃つのは君だよユフィ」
「え?」
ルルはユフィに自分を…ゼロを撃たせるつもりでした。そうすれば騙し撃ちをしたとユフィの信望を失墜させることができ、自分は生死をさ迷って奇跡の復活を遂げ讃えられる。ブリタニアに対立する理由にも黒の騎士団を存続させる理由にもなる…何が凄いってそのためなら自分が撃たれることさえ厭わないルルの根性だと思います!絶対に生き残れる確証があるわけでもないでしょうに(ルルはMですか?)
ユフィに銃を渡そうとしているとまた左目に痛みが…

その頃外ではスザクにも異変が。
突然ギアスの紋章を思い浮かべるスザク。
そして何故かガウェインに乗っているはずのC.C.の姿が外から見えてる…??
「見えているようだな。間接接触と神根島の件がきっかけになったか…それともあいつが?だとしたら…」
C.C.『あいつ』って誰ですかー!?この前出てきた少年みたいな人物とか?
ガウェインから降りてスザクと向かい合うC.C.。
「一つだけ答えろ。お前は…うっ!」
スザクに問いかけているとルルと同じように左目に痛みが走り蹲るC.C.!!(嫌な予感)額の紋章も輝いてますし…え?何!?
「まさか…もう」
『もう』ってことはC.C.はいつかこんな日が来ると分かっていたってことですよね…。
「おい!どうした!?」
蹲るC.C.に近付き肩に触れた途端に以前間接接触された時と同じくギアスの世界?に飛ばされ…意識を失ってしまいます。しかし見えた映像が何でマリアンヌ様!?スザクとマリアンヌ様に繋がりはないはずですから、マリアンヌ様自体がギアスに何らかの関わりがあったんでしょうか?そしてやっぱりスザクもギアス関係者?

「やめろっ!これ以上俺を哀れむな!施しは受けない!俺は…自分の力で手に入れてみせるっ!そのためにも穢れてもらうぞ!ユーフェミア・リ・ブリタニア!!」
左目の痛みに耐えて蹲ったルルを心配するユフィに叩きつける言葉。凄く切なくなりました。哀れむな、施しは受けない…ルルの本心ですよね(涙)
「その名前は返上しました!」
ギアスをかけようとしたルルにそう返すユフィ。
「いずれ本国から発表があると思いますが皇位継承権を返上しました」
ユフィは特区設立と引き換えに自分の皇位継承権を返上していた!特区設立、ゼロを受け入れる…我が儘を聞いてもらったのだから皇位継承権の返上は当然の対価だとあっさりと言うことができるユフィ。これにはルルもびっくりです。
俺の為だとでも?と聞くルルに…
「相変わらず自信家ね。ナナリーの為よ」
「!」
「あの子言ったの。お兄様と一緒に居られれば他に何もいらないって」
「そんなことで?」
「そんなことで決心がついちゃったの。私にとって本当に大事なものは何だろうって。だからルルーシュ、私は本当の本当に大切なものは一つも捨てていないわ」
ユフィは学園祭で会ったナナリーの言葉を聞いてその願いを叶えようとしてたんですね。確かにルルの本当の願いや思いをユフィはちっとも理解できてなかったかもしれないです。でもナナリーの、そして言葉では表さなかったけれどルルの為に二人が一緒に暮らしていける場所を作ろうとしていた。力もない世間知らずのお姫様かもしれないけれどその思いだけは真っ直ぐで――皇位継承権は捨ててしまった。でも自分にとってはルルやナナリーの方がずっと大切だからと。
甘いかもしれませんがしっかり責任を取ることもでき、覚悟もあり、そんなことを真っ直ぐに言うことができるユフィは凄い強い子だと思いました…(やばいこの後の展開知ってると書いてるだけで泣けてくる)
ルルの願いもナナリーが平和に暮らしていける場所を作ること。ユフィの願いと同じ。
「馬鹿だよ君は…大馬鹿だ」
ユフィは馬鹿にされたと思ったようですがルルの「馬鹿」には本当に相手を見下してる時もありますが、凄く愛情が篭っているんですよね。
「君は…俺にとって最悪の敵だったよ…君の勝ちだ」
ルルもユフィの思いに応え、副総督でも皇女でもないただのユフィとならば…と行政特区を生かす形で策を練ろうと握手をして和解。同意してもらえてユフィも嬉しそう。

…ここで終わってれば。ここで終わってれば全てが丸く収まったのにっ!!何で…何でっ!!(号泣)
脅されたって自分がルルを撃つ訳がない――とこの後の展開のきっかけともいえる一言をユフィが言ってしまいます(泣)
「俺が本気で命令したら誰だって逆らえないんだ。俺を撃て。スザクを解任しろ。どんな命令でもね」
それとなくギアスの能力に関してユフィにしゃべるルル。もちろんユフィは信じるはずはなく…
「本当だよ。例えば日本人を殺せって言ったら君の意思とは関係なく…」
ここでまさかのギアス暴走!?
ユフィにギアスがかかったー!!?マオと同じくルルのギアスもオンオフが出来なくなってしまったようで…何でこんな時に!!
うわぁぁぁぁん!!ルルの馬鹿ー!何で何でそんな物騒な例え話をっ…!!(涙)「俺を撃て」「スザクを解任しろ」ならそんなに問題はなかったのに!!(その時は目を見てなかったからですね)
今回ルルがまたしても「うっかり」をやらかすとは聞いてました。それも誰も笑えない「うっかり」…本気で笑えないですよ!!!(滝汗)
でも今回ユフィはギアスに抵抗しましたね…今までそんなことなかったのに。ユフィの精一杯の、嫌だ!殺したくないっ!という抵抗が痛々しくて痛々しくて悲しくて…(涙)強い子ですねユフィは…。ほんとに強い子だ…大好きだよ。今回ユフィのことも自分が思っていた以上に好きだったんだと気付かされました。ユフィにだけは綺麗なままでいて欲しかったです…でもこれからも大好きだよ。

ダメです…もうこの先はホントにやり切れなくてどうしようもない(号泣)
ユフィはギアスに抵抗したもののやはり敵わず…
「そうね。日本人は殺さなきゃ」
気付いたルルは慌ててギアスを無効化しようとしますが、力が強くなっても二度がけできるわけではなく。静止も聞かず銃をつかんで走り出すユフィ(この後シュナイゼル兄様とかオレンジとか色々ありましたけどパスです)
式典会場に戻ったユフィは会場の日本人に向かって…
「日本人を名乗る皆さん!お願いがあります。死んで頂けませんか?」
「えーっと、自殺して欲しかったんですけど駄目ですか?じゃあ兵士の方々皆殺しにして下さい!虐殺です」
あああああ怖い…あのユフィがいつもと変わらない可愛い声でとんでもないこと言ってくれるので怖すぎる!!「虐殺です」の後にハートマークが付いてもおかしくないような言い方でしたよ!?
会場にいる誰もがもあまりに突然な出来事に呆然。ルルは必死にユフィを止めよう叫びますが届かず――
ユフィが会場にいた日本人を一人銃で撃ち殺して…そして一方的な虐殺が…!!
もうほんとに悲劇というか絶望ですよ!!一回ルルとユフィが和解したと後にまさかここまで叩き落されるなんて…!!(涙)何でブリタニア軍もこんないきなりの虐殺命令を何とも思わず遂行するのか!!日本人を何ともおもってないんですか!(泣)
ユフィは止めようとしたダールトンまでユフィは撃ってしまいますし!(死なないで!ルルにギアスかけれれた?)意識を取り戻したスザクももちろん日本人なので狙われます(でもスザクの運動神経おかしいですからね、心配なし!…今回も無傷ですし)当たり前ですがユフィが虐殺を命じたなんて信じられないスザク。
まさかあのユフィがマシンガン持って日本人撃ち殺す姿を見る日が来るなんて思いませんでしたよ…うううぅう(涙)
ルルはルルで自分のギアスが招いてしまった最悪の事態にショックなんてもんじゃないですよ!だってそんなルルはかけようと思ったわけじゃないのに!確かにかけちゃったのはルルだけど!これはあんまりじゃないですか!(叫)縋り付くお婆さんに対する「やめろ…私は救世主じゃ…メシアなんかじゃないんだ…」が痛くて痛くて。ルルはまたとんでもなく重い罪を背負ってしまい…(涙)なんでルルばっかり。修羅の道を行くと決めたのはルルですけど…ギアスという力がやばいものだという認識もあった上で受け入れた。でも…どんどんルルが壊れていってしまいそうで怖いです。もう引き返せない。絶対に。何があっても。

この惨状に対する反応も人それぞれ。
ディートハルトさんは喜び(ほんとにカオスだよ・・・)皇帝は「あやつ!やりおったか!」と高笑い(『あやつ』って…ルル?)シュナイゼル兄様は「何だこれは…」と愕然とし(もしかして意外に兄様白だったりして…と思ったり)コーネリアお姉様はお怒りに。
「何としても探し出すユフィを!」
スザクはランスロットで必死にユフィの捜索。

キョウトも本格的に動き出しそうです。
「情けない。とどのつまりはわが身大事か」
「我らだけ残ってどうするのですか!」
「今動かずして何のためのキョウトかっ!!」
神楽耶ちゃんがかっこいい。可愛くてカッコイイ…唯一の救いでした。

こうなってしまった以上ユフィを最大限利用するしかないと…それがせめてもの…と黒の騎士団に命令を下すルル――ユーフェミアは敵となった、行政特区ニッポンは罠だった、ブリタニア軍を壊滅し日本人を救い出せ!
「絶対…絶対にユフィを…!」
「見つけ出して殺せっ!」
もうこのスザクとルルのセリフの対比が…
ルルが涙を流しながらユフィを殺すように命じました…今まで一回も泣かなかったルルが涙を。もうこのルルの涙を見た瞬間涙腺が決壊しましたよ…我慢してたのに(泣)
折角一緒に歩いて行けるかもしれないと思ったのに。自分のミスでユフィの全てを奪い殺すしかなくなってしまった…優しかった妹にとんでもない罪を犯させてしまった。ルルはユフィのこと好きでしたよね…絶対。撃つことなんて出来なかったはずなのに…。

☆次回予告 「せめて哀しみとともに」
やっぱりユフィは死んでしまうのかな…ユフィにかけたギアスはそれこそ日本人を全員殺すまではずっと有効な気もしますし。あああっ!ユフィ…(涙)
手を下すならやっぱり責任を持ってルルが?スザクは…ないですかね。今回現場に向かったコーネリアお姉様が…ということも考えたりして物凄く沈みました(鬱)どうなったとしても最愛の妹が起こしてしまった事態のせいでお姉様にとっては辛い展開に違いなく(泣)
ルルもこの後苦しんで苦しんで苦しみ続けなくちゃいけないんですね…ギアスが常時オンの状態になってしまったってことは日常生活に戻れないんじゃないですか(汗)
あの惨状で何で神楽耶ちゃんがあんなに満面の笑顔なのか謎です。そして最後のゼロのマントばさーってしたポーズがあまりにもおかしくて泣きながら笑ってました…
というか次回最終回?24、25話の放送ありますけど一旦おしまいですよね?…すんごい気になる所で終わりそう(汗)
PR
 
世界は残酷だ!
>今回の展開は・・・これは嫌だ
激しく同意!!
途中から放心状態で固まって見ていました。
そして、ルルの涙を見て涙腺が決壊しました・・・エグエグ。

>なんでルルばっかり
そうですよね。
切ない、切な過ぎますよ。
真実はC・C以外は理解できないだろうし、贖罪を背負わなければならなんて。

皇帝と、神の島で一瞬出た人物が諸悪の根源の様な気がします。
おのれ~
ムニ枕 URL 2007/03/26(Mon)01:58 編集
ムニ枕さん、こんばんは!コメントありがとうございます♪
>途中から放心状態で固まって見ていました。
同じくです!!展開は多少ネタバレで知っていたんですけどまさかあそこまでやられるとは思っていなくて…(涙)
ユフィにギアスがかかってからの展開はただただ怖くて固まってたんですけど、ルルの涙を見た瞬間どうしようもなく泣けてきてしまって!

>真実はC・C以外は理解できないだろうし、贖罪を背負わなければならなんて。
そうなんですよね!今回の事の真相を理解できるのはC.C.しか居ないんですよね。ルルはこんなことを望んではいなくて涙を流すほど苦しんでいるということを他の誰も分からない。黒の騎士団のメンバーもブリタニア側もゼロがユフィに何かしたとしか思わないでしょうし(確かにしたんですけど!)大きすぎる罪を一人で背負うしかない(涙)

>皇帝と、神の島で一瞬出た人物が諸悪の根源の様な気がします。
やっぱりそう思いますか!?ルルをゼロにした根本的な原因を作ったのは皇帝ですし、今回も何もかも知ってるかのように笑っていましたし!(腹が立つ)
神の島で出た人物が何かしたとも考えられますしね…本当におのれ~!ですよ!!

ああああ次回が怖いです…本当に怖いです(汗)これ以上ルルが追い込まれるのは本当に嫌です。
葉月  2007/03/27(Mon) 00:26
こんばんはっ!!
葉月さん こんばんは~
「いろは~」「コードギアス」とショックな展開が続いて、テンション低めです(苦笑)

今回の展開はまさに衝撃でしたね
予想を超える展開に、見終った後暫らく呆然・・と言う感じでした・・

ギアス暴走⇒ユフィ暴走、誰もこんな事になるとは思ってませんよね
ようやく解り合えたと思ったら、一気に落とされました・・
抵抗するユフィの嫌・・と言う叫びが切ない・・(涙)

そして笑顔で銃を撃ちまくるユフィが・・・! こんなユフィ見たくないですよ~(涙) また大きな罪をルルは背負う事になってしまいましたね
最後に涙を流して命令を下すルルがあまりに痛々しくて見てられないです・・(涙)

通常放送は次回で終わりですが・・・・かなり気になるところで終わりそうですよね・・残りの24話&25話はなるべく早く放送して欲しいです!
そして出来れば一気に見たい!(笑)

次回も凄い展開になりそうな・・・
ではでは、失礼しました!
流架 URL 2007/03/26(Mon)20:36 編集
こんばんは!流架さん。
いつもコメントありがとうございますv
いろはもギアスも衝撃的過ぎて私も凹んでます…(涙)

今回はほんとに衝撃が強すぎて!(泣)愕然としました…。
ここまで予想の遥か上をいくアニメって凄いですよね!!見てる側からすると非常に辛いのですがアニメとしては面白いです。

>ギアス暴走⇒ユフィ暴走、誰もこんな事になるとは思ってませんよね
これ予想できた人っているんですかね…スタッフさんは皆Sだと思います!!(一番は監督?)
これから一緒にやっていけるんだ!と安心した途端にあれですよ!切なさはシャーリーの時の比じゃありません。

>抵抗するユフィの嫌・・と言う叫びが切ない・・(涙)
ギアスに抵抗するほどにあの命令はユフィにとって耐えられないものだったってことなんでしょうか…切な過ぎる!!(涙)

>そして笑顔で銃を撃ちまくるユフィが・・・!
声とか表情とかいつも通りなのに言ってることとやってることがあまりにも凄くて!そのギャップが凄く怖かったです…。

>また大きな罪をルルは背負う事になってしまいましたね
ほんとですね…しかも今回はルルにとっても予想外。自分がやったなんて信じたくなくても、あんなことするつもりはなかったとしてもギアスをかけてしまったのは間違いなくルルで…。
>最後に涙を流して命令を下すルルがあまりに痛々しくて見てられないです・・(涙)
あのルルが泣くなんて!(涙)でもルルの苦悩を本当に全て理解してくれているのはC.C.一人しかいないんですよね…。ルルには幸せになって欲しいのに!

>残りの24話&25話はなるべく早く放送して欲しいです!
>そして出来れば一気に見たい!(笑)
是非早く放送して欲しいですよね!!凄く気になるところで終わられたら…そんな生殺し耐えられないっ!

それではありがとうございました!
葉月  2007/03/29(Mon) 23:24
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話「血染め の ユフィ」
惨劇 の 会場 すごい展開になりましたよ。 震えがとまらんっ。
URL 2007/03/24(Sat)03:24:17
(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 「血染めのユフィ」 & 皆様にお知らせ
コードギアス 反逆のルルーシュ 3 ブリタニア初となる行政特区日本の立ち上げが、ユーフェミアの発表により決定した。そして、その記念式典が行われる。だが、そこにガヴェインに乗り込んだゼロが現われた・・・。
URL 2007/03/24(Sat)12:40:02
コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話「血染めのユフィ」
解っていて俺は契約した。これがヤバい力だということくらい――。 ギアスの力は人を孤独にさせる… 意思と関係なく暴走した力が、悲劇を起こす。 平和を望んだ少女を朱に染めて… やってくれました…。この作品が黒いことを忘れてました。 序盤すぐのクロヴィス暗殺以来の衝撃の展開――鮮血の惨劇。
URL 2007/03/24(Sat)15:30:38
コードギアス反逆のルルーシュ STAGE22「血染めのユフィ」
コードギアス反逆のルルーシュの第22話を見ました。レビューはフリーページに書きました。以下感想とか。STAGE22 血染めのユフィ「事態は深刻だ。支持者だけではない。団員の中からも特区に参加する人間が出てきている」「黒の騎士団と違って特区日本にはリスクがありま...
URL 2007/03/24(Sat)17:11:28
いい歳こいてギアス好き 21話後半と22話
 で、やっと見たですよ21話ラスト。不敬なマスコミと野次馬に押されて押し競饅頭状態のセシルさんとユフィで切れてアレだった訳ですが、その直後にスザクがガニメデでユフィだけを救助して、そのガニメデの掌で独立行政
URL 2007/03/24(Sat)19:12:52
びっくり!副総督もまっ赤っか!!(コードギアス第22話)
白地に赤く〜日の丸染めて〜ああ美しい〜日本の旗は〜♪ってな訳で、行政特区設立式典です。日章旗の準備はよろしいですか?たかが旗、されど旗。白地に紅色の日章さえあれば良いというような、安易なものでは決してありません
URL 2007/03/25(Sun)00:03:35
「コードギアス 反逆のルルーシュ」22話 血染め の ユフィ
まさに「血染めのユフィ」…。 まさかこんな展開になるとは……。 街でイレブンを虐げてたブリタニアの人に対してルルーシュが言った「借り物の力を自らの力と勘違いするな」というのはアンタもだろ?とルルーシ
URL 2007/03/25(Sun)00:46:14
コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 「血染めのユフィ」
コードギアス 反逆のルルーシュ   現時点での評価:4.0   [ロボット 谷口悟朗]   MBS : 10/05 25:25〜        中国放送 : 10/07 26:40〜   北海道放送 : 10/05 26:10〜   熊本放送 : 10/08 26:30〜   中部日本放送 : 10/05 26:50〜  山陽放....
URL 2007/03/25(Sun)01:56:06
コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 「血染めのユフィ」
コードギアス 反逆のルルーシュ   現時点での評価:4.0   [ロボット 谷口悟朗]   MBS : 10/05 25:25〜        中国放送 : 10/07 26:40〜   北海道放送 : 10/05 26:10〜   熊本放送 : 10/08 26:30〜   中部日本放送 : 10/05 26:50〜  山陽放....
URL 2007/03/25(Sun)01:56:54
コードギアス 第22話
行政特区日本が着々と進む中、『黒の騎士団』でも意見が割れる。 一見、良さそうだもんな、特区は。 いきなり死ぬ心配はなくなるしね。 妄想感想いきます!
URL 2007/03/25(Sun)18:35:46
コードギアス 反逆のルルーシュ 22話「血染めのユフィ」 前編
この結末の罪は誰が負うのか?切ない、切な過ぎる!
URL 2007/03/26(Mon)01:41:02
コードギアス 反逆のルルーシュ #22 「血染めのユフィ」
 純粋な善意のみで計画されたユーフェミアの政策は、  しかし各方面に議論と混乱をもたらしていた。  参加が呼びかけられていた “ゼロ” は、  密かに秘策を抱いて参じていた。  全世界が注目する中、  ある大きな流れが生まれようとしていた――。 ♯記事内リンク: →粗筋 →考察とかメモとか →次回予告
URL 2007/03/26(Mon)06:04:22
コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話「血染めのユフィ」
「わかっていて俺は契約した、 これがヤバい力だという事くらい! なのにッ!!」 何だこの展開はっ!!!(驚愕) まさかこんな事になるなんて・・・!! コードギアス凄過ぎるっ!!! 感想は続きからどうぞっ!! コードギアス 反
URL 2007/03/26(Mon)20:36:19
全力で見るべし!23話「せめて哀しみとともに」【コードギアス 反逆のルルーシュ@萌え萌えアニメブログ】
えっと・・・全力で後半が録画されてませんでしたorzしかたなく、ニコニコ動画さんで23話の動画を発見。それにしても・・・ユフィかわいそう。
URL 2007/04/01(Sun)01:11:45
コードギアスについて
コードギアスをあなたは知っていますか? 私は何のことか全く知りませんでしたので、いろいろ調べてみることにしました。コードギアスは、テレビアニメのコードギアス 反逆のルルーシュを中心とする作品群でした。現在テレビアニメのコードギアス 反逆のルルーシュの他に3つの匁が連載中で、2つのネットラジオ放送で放送中です。さらにドラマCDや小説も発売中です。作品タイトルの一部になっているギアスとは作品に登場する特殊能力のことです。さらにコードギアスのさまざまな内容を検索できるのがコードギア...
URL 2007/05/21(Mon)23:30:59
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
葉月
性別:
女性
職業:
マイペースな社会人
趣味:
読書
自己紹介:
漫画と小説とアニメが好きなどこにでもいそうな社会人です。
ここでは本とかアニメとか映画とかその他色々自分の好きなものについて語っていけたら幸せだなぁと思います。
現在のブームはおお振り!!
リンクフリーです!ご連絡頂けましたらよろこんでお伺いします♪
最新CM
[04/07 かすみ]
[02/09 ゅぅゃ]
[09/20 流架]
[05/23 流架]
[05/04 流架]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © 『月の気球』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]