忍者ブログ
日々の出来事や小説や漫画、アニメについて書いていきたいです!
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DARKER THAN BLACK―黒の契約者― 第2話「契約の星は流れた・・・後編」

第2話です!
このお話は前編・後編の2話で1つのエピソード、という形で物語は進んでいくんですね。
後編ということで1つのエピソードが終わりましたが・・・予想外の展開と寂しい結末。そして主人公のヘイがどんな人物なのか少し分かってきたような気が・・・する?



「知ってる?この空に星が流れるのはあいつらの命が消えた時――」
ヘイに背負われた千晶さんが契約者達について語ります。
契約者と呼ばれる冷酷な能力者―
ドールと呼ばれる魂のない肉体―
そして記憶削除―
千晶さんはずっと研究所で働いていたから知らなくていいことも知ることになってしまった。そして高校生の時に両親を契約者に殺されてしまったという過去を持ち…。

前回千晶さんの隣りの部屋に越して来たヘイですが…あれってやっぱりわざとなんですよね??
千晶さんを助けたことで親密になって行く二人。
「僕が何とかします。一緒に逃げましょう」
「きっと今日ここに来るのが運命だったんですよ。今日あなたに会うことが。占いにそう出てました」
だんだん心を開いていく千晶さんにそう告げるヘイ…胡散臭い(笑)非常に胡散臭くて仕方がないのですが!!色々裏を知っていると嘘でしょ!と思わずにはいられない(笑)千晶さんが信頼していたルイを殺したのだってヘイなわけですし…。
そんなヘイに対して「信じて…いいの?」と千晶さん。あわわわ危険!!
でも千晶さんが油断…というか思わず信頼してしまうのも分からなくもないです。だってあんな風に言われたら…私は落ちる!(笑)
李の時のヘイは本当に表情が豊かですね~。笑った顔とか絶対皆騙されると思います(笑)そんな中でもふとした瞬間に冷たい表情が垣間見えるのが更に魅力的。
そして大食らい(笑)え、何その量!そんな食べてるのにその細さ!千晶さんが言ってたそれで太らなかったら世の中間違ってるに激しく同意(くそぅ羨ましいな…)
「すみません…いつもよりは少ないんだけど」
少ないんだ!?(笑)そんなに頼んで…でもそのちょっと困ったような表情が可愛いので許す!(偉そう)
千晶さんの表情が時々消えて虚ろになるのは何でだろう…と不安だったのですが、それはこの先の展開で分かるわけで…。
追っ手から千晶さんを庇いつつ逃げるヘイ。こんな風に守ってもらったら惚れるしかないでしょう!(笑)今回出てきた二人を追跡する追っ手の中の契約者。その能力の対価は…「たんぽぽを食べる」!?石並べたり、たんぽぽ食べたり…何の意味があるのか意味なんて無いのか不可解な行動多いですね…対価。ホントに人それぞれでヘイの対価が非常に気になります。
ヘイはホァンに「女を殺せ」と言われても庇い殺しません。ヘイがどんなキャラクターなのかだんだん分かってきた気が。契約者は特にならないことはしない。でもヘイはする―そこがヘイと他の契約者との違い。「人の心と契約者の能力を持つ唯一の存在」。
たぶん優しい人なんだろうなぁ~そういう性格のキャラに弱いです私(笑)千晶さんに対する態度も計算してる部分も多いでしょうがそれでも本心からの部分も確かにあるんでしょうし。
「無くした方が良かったんだ…契約者の記憶なんて」これはきっと本心。
「契約者は人間じゃない。人の皮を被った殺人機械だ。リスクを最小限に抑えるために目撃者は必ず殺す。奴等は嘘つきで裏切り者だ」
自分自身のことをこんな風に考えるなんて切ない…。
千晶さんからコインロッカーの鍵を受け取り「ブツ」を取りに行くとジャン達に見つかってしまい追われることに!警察署の前を通りかかると「忘れるんだ」と千晶さんに囁くヘイ。その後千晶さん倒れますが…ヘイには記憶を消す能力でもあるんですか?

公安の未咲さんの元には(かっこいいお姉さんですね~!)千晶さんが保護されたこと、BK201の活動を確認したこと、そして千晶さんの死体を確認したとの連絡が入ってきて―って死体!?

倒れてしまった千晶さんは意識を取り戻して警官から銃を奪い逃走!
ジャン達から逃げるヘイはコートを羽織り…もしやそのコートポケットに収まってたの!?ロングコートなのに凄いコンパクトです(笑)
「契約者か?ルイをやったのもお前だな」
追って来てこの言葉を聞いてしまい信じられないと愕然とする千晶さん(汗)
そんな千晶さんに「言ったろ…契約者は嘘つきだって」と返すヘイ。
「ネズミは罠に掛かった」という言葉と共に撃たれそうになる千晶さんを庇って撃たれるヘイ!!でも撃ったのは…千晶さん!?
この千晶さんは本物の千晶さんではなくて、千晶さんの記憶を流し込まれたドール。キーワードによってプログラムされた人格から引き戻されてしまった―全てはヘイをおびき寄せるための罠!ええええそんなっ!じゃああの二人の会話とか交流が悲しすぎる!(泣)確かにドールだったのかもしれませんが、それでもあの時の人格は千晶さんだったわけで…。
その後何発も銃で撃たれてしまったヘイですが――
「残念。ヘイのジャケットは彼自身が着ることによってのみ防弾効果を持つんだ。びっくりした?」
現れたのはマオ!(マオ可愛いよ~v)うん、びっくりした(笑)ホントにそのコート便利ですね!(そんな物騒なのいらないけど)
ヘイのワイヤーアクション再び!やってることは残酷なことこの上ないですがやっぱりかっこいい!!この時ヘイの目赤く光ってますね!(ギアス!笑)あれ?じゃあ契約者としての能力使ってる…?腕に絡み付いたワイヤーだけで殺しちゃってますし。でもどんな能力かがよく分からない。触れただけで殺せる?そして対価は?
ヘイv.sジャン!ジャンの能力は物質交換型テレポーテーション。ジャンはヘイの心臓と傍らのコンクリートを入れ替えて殺そうと…そんなヘイを庇ったのは千晶さん!!コンクリートの中で脈打つ心臓が…わわわ!(汗)
ヘイが攻撃するもジャンは水と自分自身を入れ替えて逃亡!千晶さんは何でヘイのこと庇ったんだろう…
もう千晶さんの人格じゃないはずなのに。それでも覚えていたりしたのかな…(涙)
結局本物のブツはもう押さえてあるとか…えっとじゃあこヘイの苦労は一体!?(汗)

何でその人形を殺しておかなかった?とヘイに尋ねるホァン。
「人形じゃない。生きていたんだ」
ああヘイはこういう人なんだなぁ。所詮ドール、と蔑まれている存在に対してもきちんと「生きている」と考えてい
る人。やっぱり本質的には優しい人だろうな。しかしドールであるインを前によくそんなこと言えるねホァン!!インの能力でジャンを追跡。インは水を媒介とすることで色々探れるようですね(やっぱりイン可愛いですv)
一度は逃げたものの追いかけてきたヘイに殺されてしまったジャン…結局ヘイの能力って何!?

部屋に戻ってキャベツを刻みまくっていると(大量だ!まさか対価じゃ…笑)未咲さん達が千晶さんのことについて尋ねに来ます。引っ越して来たばかりだから…と答えるヘイ(演技派だ!)
ヘイと未咲さん、二人が接触しました!未咲さんは何か引っ掛かってるようですし…どうなるんだろう!

その他に気になったことを…
☆天文部
未咲さん達公安の人達の会話から「天文部」という部署が存在して、星の動きを観測することで契約者達の動きを確認しているようですね。
星の動きで名前や能力まで分かるって一体…。

☆ヘイの女性関係(笑)
ホァンが「聞いてはいたが見事なお手並みだな」と言ってることから相当女性相手にこんなことばっかりやって来たんでしょうかね?(笑)だからあんなに手馴れていたのか…!?

★次回予告 第三話「新星は東雲の空に煌く…前編」
予告のナレーションから考えるとあの女の子が契約者の能力を手に入れる…とか?

最後に全く関係ありませんが…ニュータイプのCM(笑)
ニュータイプのCM見て泣きそうになりました…(苦笑)
だって…だって本編あんなになってしまったルルとスザクが仲良くしゃべってるーっ!!
「ニュータイプ5月号、全力で買いに行け!」
「僕はもう買ったよ!」
あわわわわ仲良しさん!(涙)
そしてごめんねルル!私今月号買ってないよー!でもルルに命じられたから買うかもしれない(笑)

PR
 
切ない
葉月さん、こんばんは。

ヘイが自分の事を嫌悪している事が切ないですね。
「人形じゃない」
仰る通り、彼の優しさが伝わってきます。彼女を守れなくて悲しいのに、静かに終わるラストが余計に切なく思ってしまいました。


ムニ枕 URL 2007/04/17(Tue)22:50 編集
こんばんは、ムニ枕さん。

>ヘイが自分の事を嫌悪している事が切ないですね。
切ないです…自分自身のことをあんな風に言うなんて。
なんだか第1話で契約者のことを嫌っているような感じでしたけど、自分のことも嫌いなんでしょうかね。

あの「人形じゃない。生きていたんだ」というヘイの台詞を聞いた時衝撃を受けました(何でだろ…)凄い印象深い台詞でした。
やっぱりヘイ優しい部分をきちんと持っていますよね。
でもそれこそが「契約者」という存在の中では異質なんでしょうけど。
これからの話でもそれ故に悲しい思いをすることが度々ありそうな気がしてなりません。
見終わった後何ともいえない切なさと寂しさを感じてしまいました。
キャベツを刻み続けるヘイが何を思っていたのか…晩御飯のおかずの心配でないことを祈ります(笑)

それではコメントありがとうございました!
葉月  2007/04/19(Tue) 00:48
無題
ウィキペディアへ行けば結構詳細に書かれていますよ。
NONAME 2007/04/18(Wed)15:42 編集
>ウィキペディアへ行けば結構詳細に書かれていますよ。
本当ですね。書かれてました。
ネタバレだ、と思いつつも気になったのでついつい見てきてしまいました。
教えて下さってありがとうございました!!
葉月  2007/04/19(Wed) 00:58
こんばんはっ!!
葉月さーん!! 今更・・な感じの訪問になってしまい申し訳ないです・・(土下座)

DTBに確実にハマリつつあります(笑)
コードギアスなんかと比べると、派手な演出とかは無いんですが
何て言うか・・後を引く面白さと言うか・・(笑)
気付いたらどっぷりハマってるタイプのアニメですよね!!

第二話目にして、ヘイの女たらしが発覚!!(コラ!)
過去にどれだけの女の人に言ってきたのか気になる~!!(笑)

契約者といってもヘイは特別な感じですよね
やはり、人の心を持ってますよ!
だからこそ、ドール千晶も最期はヘイを庇って・・そう思いたい!
毎回こんな風に切ない感じになるんですかね・・・

それにしてもヘイの戦いがカッコ良いですね!
今回はワイヤーだけでしたが、次は剣(・・で良いのかな?)を使った戦いも見たいですっ!!

ニュータイプのCM!
私も思わず反応しちゃいました(笑)
地元のTVでは、DTBの後にロミオ×ジュリエットが放送されてるんですが、そこで流れてるCMでは
「僕が買いに行くよ!」でした!

ではではっ!!
流架 URL 2007/04/19(Thu)23:56 編集
流架さんお忙しそうな中コメントして下さってありがとうございます!

>DTBに確実にハマリつつあります(笑)
私もハマリつつありますよ~!
そうですよね。コードギアス程視聴者を引っ張るストーリー展開はないんですけど淡々と進んでいくのが面白いなぁと思います。
これからもこんな感じで進んでいくのかどうか…とても楽しみですv
まだまだ謎もたくさん有りますしね!

>第二話目にして、ヘイの女たらしが発覚!!(コラ!)
発覚!(笑)あれは凄かったです。
奴は手練に違いないっ!(笑)言い方が上手いんですよね~表情とか!あんな風に接されたら絶対に落ちる!!

>やはり、人の心を持ってますよ!
人の心持ってますよね!
そんなヘイがこれからどうなっていくのかが楽しみでもあり少し不安でもあり…って感じです。
ドールだった千晶がヘイを庇ったのも絶対ヘイの優しさに触れたからですよね!私はそう信じます!!
同じくドールであるインにどう接していくのかも気になります。

>それにしてもヘイの戦いがカッコ良いですね!
かっこいいです~v動きが良いですね!!
私ももっとアクションシーン見てみたいです!

>ニュータイプのCM!
ギアスファンとしてはやっぱり反応しちゃいますよね!(笑)
>地元のTVでは、DTBの後にロミオ×ジュリエットが放送されてるんですが
ええっ!そうなんですか!?何て素敵なゴールデンタイム!(今の私にとって/笑)
>「僕が買いに行くよ!」でした!
あわわ!違うバージョンもあるんですね!
まだ発売前だったんでしょうか…?見てみたかったです!

それでは!
葉月  2007/04/21(Thu) 23:54
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第2話「契約の星は流れた…後編」
この空に星が流れるのは、あいつらの命が消えた時――。 機密情報を得るため千晶に接触した李=黒。 真摯に接し千晶の信頼を得る。 それは簡単なこと…契約者には罪悪感がないから。 契約者もドールもただのマシンにすぎない… 後編。黒たちの能力も明かされます。 すごくクールな結末でした…
URL 2007/04/15(Sun)12:58:45
「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」2話 契約の星は流れた…(後編)
この作品はもしかしたらあんまり細かく説明をすることはしないつもりなのかな?それとどうも簡単に説明しただけだったりでちょっと忘れたとかうっかり見逃したりするとすぐにそれで問題あるんでそこら辺も困るなぁ。 敵の
URL 2007/04/15(Sun)15:45:04
やあ! 黒の契約者2話
R「やあ。僕は留学生のRリ・シュンシェン君だよ」 鳥坂「ばかもん!全然違うではないか!」 R「鳥坂さんともあろうお方が細かいことを気にしてはいけません」  とまぁ自分的黒の初見イメージはこんな↑だ
URL 2007/04/15(Sun)22:36:51
DARKER THAN BLACK ―黒の契約者― 第2話
人と契約者の間で揺れる主人公・・・BK201
URL 2007/04/16(Mon)16:50:51
(アニメ感想) DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第2話 「契約の星は流れた…(後編)」
契約者から逃れた千晶は、ヘイにより助けられた。追われる千晶に、ヘイは共に逃げようと話す。二人の逃避行が始まった・・・。
URL 2007/04/17(Tue)00:10:21
(アニメ感想) DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第2話 「契約の星は流れた…(後編)」
契約者から逃れた千晶は、ヘイにより助けられた。追われる千晶に、ヘイは共に逃げようと話す。二人の逃避行が始まった・・・。
URL 2007/04/17(Tue)00:10:54
DARKER THAN BLACK −黒の契約者− 第2話「契約の星は流れた…後編」
「言ったろう、契約者は嘘つきだって」 戦闘シーンがカッコ良過ぎだッ!!!! 今回は星や契約者についても、ちょっと触れてましたね 「すいません いつもよりは少ないんだけど・・・」 大食いなヘイも好きですよっ!!
URL 2007/04/19(Thu)23:56:04
鴎+11&黒の契約者
黒の契約者は2話を見て女性がドールなのは驚愕したけど良かったし は久保が5回4失点で打線も工藤を崩せず交流戦を終了だ 7時半過ぎに起床し8時過ぎ消毒でに行ってに帰宅してから 9時半に作業所の迎えのがに来て10時前に作業所に着き 10時過ぎからケーキの粉振り
URL 2007/06/26(Tue)11:30:56
レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第2話 「契約の星は流れた…後編」
品質評価 10 / 萌え評価 15 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 45 / お色気評価 2 / 総合評価 16レビュー数 186 件 ゲートの機密に携わる研究員だった千晶は、機密情報を盗み行方をくらましていた。彼女の両親は、契約者によって殺害されたという。以降、抹消されるはずの記憶を持ったまま、彼女は契約者の発する力に魅入られていった。ヘイの任務は二つ。千晶の持つ情報を奪うこと。そして、彼女の存在を消すことだった。情報を守るため、追っ手から彼女を匿い逃走するヘイ。だが、千晶は...
URL 2007/08/24(Fri)15:21:58
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
葉月
性別:
女性
職業:
マイペースな社会人
趣味:
読書
自己紹介:
漫画と小説とアニメが好きなどこにでもいそうな社会人です。
ここでは本とかアニメとか映画とかその他色々自分の好きなものについて語っていけたら幸せだなぁと思います。
現在のブームはおお振り!!
リンクフリーです!ご連絡頂けましたらよろこんでお伺いします♪
最新CM
[04/07 かすみ]
[02/09 ゅぅゃ]
[09/20 流架]
[05/23 流架]
[05/04 流架]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © 『月の気球』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]