忍者ブログ
日々の出来事や小説や漫画、アニメについて書いていきたいです!
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロミオ×ジュリエット 第1幕「ふたり~出会わなければ~」

今期一番楽しみにしていた作品。この地域放送まだされてませんけど感想書いちゃいます!!
面白いですね・・・!!今後も視聴続行です。誰もが知ってるシェイクスピアの古典演劇。上手いぐあいにアレンジされていたんじゃないかな・・・と個人的には思います。あのファンタジーちっくな世界観が大変好みv映像が凄く綺麗ですし。ロミオとジュリエットの二人が初っ端から初々しすぎて見てるこっちが恥ずかしい!!(笑)



舞台は空中浮遊都市ネオ・ヴェローナ。
キャピュレット家統治の下 神秘の力の恩恵に恵まれ栄華を誇ったこの場所は14年前、モンタギュー家の反乱により、その平和は過去のものとなる。

暴君による悪政が敷かれ、貧富の差は明白。

キャピュレット王家の血を引きし、ただ一人の生き残りである少女 ―― ジュリエット
両親のカタキ ―― 独裁者の息子ロミオ

残酷な運命は2人を引き合わせ、恋に落ちる。    

公式HPより。このあらすじ読んだだけで非常にツボなんですけど(笑)ロミジュリはそれこそその後の恋愛物の元になったようなお話ですから王道中の王道。でもそこが見ていて良い!見ていてキュンキュンする~v(笑)
原作は…私しっかり読んだことないです(汗)授業で少し読んだくらいで。でも原作よりもジュリエットの身の上がかなり過酷なものになっていますね…。
モンタギュー家のクーデターにより滅ぼされてしまったキャピュレット家。そんな中なんとか逃げ延びることが出来た、たった一人の生き残りであるジュリエット。でもジュリエットはそんな自分の身の上のことなど何も知らないで14年間育ってきたようで…。
娘狩りから逃れるために普段は性別を偽り男として「オーディン」と名乗り生活していて。そしてモンタギューの悪政の下に苦しんでいる民衆を助けるために「赤い旋風」に変装し正義の味方にもなっているようで…凄い男前なジュリエットです(笑)
本日も正義の味方に扮して囚われた女の子を救出!かっこいいよージュリエット!!戦う女の子は大好きですvしかし追手の兵士に追われてピンチに。追い詰められ足場が崩れたジュリエットを助けてくれたのが――ロミオ!!王子様登場(笑)
ロミオはあのいかにも悪人顔の父親(父親に似なくて良かったねロミオ)の息子ではありますが、市中に自ら赴いて民の様子を見たり今回も追われている赤い旋風を助けたり…となかなかに正義感が強い?でも良くも悪くも貴族のお坊ちゃんといった感じがします。でもこの先ジュリエットと相対することでどんどんかっこよくなっていって欲しいです。今はロミオとジュリエットの男女が逆転してる気がする(笑)だってロミオよりジュリエットの方が強そうだし…。
そしてジュリエットはツンデレ!?(笑)ええええええーっ!可愛いvvこれは予想外。不貞腐れつつもロミオにお礼を言うジュリエットが可愛い。
オーディンの格好から女の子の格好になると可愛いですね~vお姫様といった感じで。あの髪がふわっとなるシーンが凄い好き!しかしあの髪型どうなってるんでしょう?長い髪を押し込んで隠してる?
やっぱり年頃の女の子ですから可愛い格好だってしたいんですよね。何で自分は男装なんてしなくてはならないの!?と聞いても16歳になれば分かる――の一点張り。
ジュリエットもロミオも一度会ったお互いのことが何となく気になるようで身近な人に“恋”とはどんなものか尋ねます。
「恋とは命をかけても惜しくないもの――」
「この人となら死んでもいい…そう思えるほど燃え上がる気持ち――」
…わわわ照れる(笑)
ジュリエットを匿ってくれている芝居小屋の劇作家のウィリアムってシェイクスピア…でいいんですよね?お姉言葉ですけど!(井上さん素敵ですv笑)ジュリエットとロミオのことを見守っていく立場になるんでしょうか。
見守るといえば…ジュリエットのお姉さん的な存在なコーディリアが素敵です。あんなお姉さん欲しいなぁ。

芝居小屋の看板女優エミリアに付き合ってネオ・ヴェローナ城の薔薇の舞踏会に行くことになったジュリエットは女装(ってことになるんですよね…)することに。
ドレスを着て嬉しそうにしているジュリエットが可愛くて可愛くて…っ!ああやっぱり女の子だもんね!おしゃれ出来れば嬉しいんですよね。
手違いでジュリエット一人だけ連れられて舞踏会に行きます。そこでジュリエットは既視感に襲われ、更にモンタギューの姿を見て何か感じることがあったのかその場から思わず逃げ出してしまい…。
庭の噴水の傍らに座り込んでいると「大丈夫ですか?」と気遣う声が――ロミオ!
そして二人は恋に――

あわわわわどうしよう!キュンキュンする!(笑)すっごいベタな展開なのにそれにときめいてしまってどうしようもない!!
この二人が恋に落ちてしまう場面の演出が凄く素敵ですね!舞う花びらとか音楽とか…凄く綺麗。声を掛けられて振り返るジュリエットが可愛すぎる…あれじゃあロミオが一目で惚れてしまうのも仕方がないですよ!
この時二人はよく考えると再会なんですよね…ロミオが赤い旋風=ジュリエットだと気付いていないのは仕方がありませんが。でもジュリエットも助けてもらった時から気にしてましたからやっぱり一目惚れなんでしょうねv
でもこの先の展開を考えると…あああああ(涙)原作通りになってしまえばもちろん悲劇になってしまうわけで。
しかも原作と違ってただ対立しているわけじゃなくてジュリエットにとってロミオは一族を皆殺しにした憎い男の息子であって…。お互いに正体を知ったらどうするのか!う~ん…幸せになって欲しいなぁと思うけどどうなるんだろう(泣)ロミオには婚約者のハーマイオニもいますし(どうしてもハリーポッターを思い出してしまう!笑)障害は多いですね…。
これからの展開が楽しみです!ああでも泣かされそうな展開が待っている気が…!

この作品とにかく背景とか美術が凄いですね!あんまりにも綺麗で見入っていると話が進んでしまっていて困ります(笑)このクオリティのまま最終回までいってくれたら私の中で名作になる!
OPの曲も凄く好きですv始まる前に公式HPで流れてるのを聞いてからいい曲、と思っていたんですけど映像がつくと更に凄い!!鳥肌立ちます。素敵な曲ですが切なくもなってしまう…(涙)
私がこの作品絶対見る!と決意したのは雑誌でロミジュリがやることを知って公式HPに行った時に見たイラストがきっかけでして。OPのラストのお花畑の中に横たわる二人のイラストです。あれを見た瞬間にロミジュリの二人に惚れました!(笑)

☆次回予告 第2幕「約束~思い出の香り~」
アイリスの咲く花園で再会する二人にまたまたキュンキュンするに違いありません!(笑)
PR
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「ロミオ×ジュリエット」第1話
第1幕「ふたり〜出会わなければ〜」舞台は天空浮遊大陸ネオ・ヴェローナ。モンタギューによりキャピュレット一族が惨殺されてから14年後・・・。街では「紅い旋風(かぜ)」と呼ばれる剣士が、市民に圧政を強いるモンタギューの兵士と戦っていた。その正体は、性別を隠...
URL 2007/04/20(Fri)16:08:26
ロミオ×ジュリエット 第1幕 『ふたり〜出会わなければ〜』
GONZOの本気を見た気がする 放送前から期待してたロミジュリ。 ここにきて、今期ダントツで好みの作品登場となりました(・∀・)! ヤバいですコレ……好みすぎる…!!! 舞台は天空浮遊大陸ネオヴェローナ。 「空
URL 2007/04/20(Fri)23:51:50
ちょっとだけ感想・ロミオ×ジュリエット第1話
 おっかしいなぁ。ガラスの艦隊同様、初回で後ろ10分切れてしまいました。期待作品でこれってのはちょっと辛いです。  今週からできるだけタイトルはともかくここでは作品表記で話数を書いていこうかなと思っております、のちょっとだけ感想・ロミオ×ジュリエット第1幕『「ふたり」Destino〜出会わなければ〜』です。
URL 2007/04/21(Sat)15:26:20
ロミオ×ジュリエット #01「ふたり〜出会わなければ〜」
やられました…。 OPがめちゃくちゃ好みなんですけど////////// 映像といい音楽といい、最高です。すごく切ないよぉーっ!!! これ、最終回で流れたら泣きそうですよ、私…(;_;)←もう最終回かよっ!(爆) それくらい、ツ
URL 2007/04/22(Sun)07:40:48
合体だ!!!!!!!!
↑ 手 抜 き で ス ン マ セ ン O T L 「こうなったら最後の手段だ、アレやるぞ!」 「アレ? なんだよアレって?」 「バカヤロウ!!アレッつったら決まってんだろォ、」 「合体だ!!!!!」
URL 2007/04/26(Thu)22:53:09
レビュー・評価:ロミオ×ジュリエット/第1話 ふたり 出会わなければ
品質評価 43 / 萌え評価 35 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 21 / お色気評価 2 / 総合評価 22レビュー数 132 件 舞台は天空浮遊大陸ネオヴェローナ。モンタギューによりキャピュレット一族が惨殺されてから14年後…。 街では「紅い旋風(かぜ)」と呼ばれる剣士が、市民に圧政を強いるモンタギューの兵士と戦っていた。 その正体は、性別を隠して娘狩りから逃れていた少女…ジュリエットだった。 ある日、モンタギューの息子であるロミオは、兵士に追われていた...
URL 2007/08/27(Mon)22:59:30
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
葉月
性別:
女性
職業:
マイペースな社会人
趣味:
読書
自己紹介:
漫画と小説とアニメが好きなどこにでもいそうな社会人です。
ここでは本とかアニメとか映画とかその他色々自分の好きなものについて語っていけたら幸せだなぁと思います。
現在のブームはおお振り!!
リンクフリーです!ご連絡頂けましたらよろこんでお伺いします♪
最新CM
[04/07 かすみ]
[02/09 ゅぅゃ]
[09/20 流架]
[05/23 流架]
[05/04 流架]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © 『月の気球』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]